AdBlueの予備が無い?消費量を抑えるならコレしかない!

 

 

AdBlue在庫の復活が見えず、未だ価格高騰している現状。

多少下がったとはいえ、燃料代も依然高いままで家計にかなり影響があるのではないでしょうか。

 

AdBlueの具体的な消費量は?

 

ところで、クリーンディーゼル車に搭載されているAdBlue(アドブルー)ですが、一体どのくらい走るといくら消費されるのかご存知でしょうか?

 

車種などにもよりますが、例を挙げると。

 

三菱:エクリプスクロス

 

三菱自動車 | AdBlue®は何kmごとに補給する必要があるのか?

 

約1000km走行に1L消費。

 

 

トヨタ:ランドクルーザープラド

 

 

AdBlue(アドブルー)=尿素水について教えて。 | トヨタ お問い合わせ・よくあるご質問
この車は排気ガス中の窒素酸化物を低減するために、AdBlue(アドブルー)=尿素水を使用しています。尿素水は走行に伴い消費されるため、以下のことにご留意ください。 消

 

約700km走行で1L消費。

 

上の2車種でもAdBlue消費量の差があるのが分かりますね。

 

車重による差が大きい事が分かる

 

エクリプスクロスの車重が約1.5tに対し、ランドクルーザープラドは2t以上あります。

 

車重が重いということは、それだけ走行時にエンジンパワーが必要なので、それだけAdBlueを消費してしまうわけです。

 

AdBlueの消費量を減らす事は出来ないのか?

 

結論から言えば出来ます。しかも簡単、お手軽。

 

それは燃費を良くする運転、つまりエコドライブをすればいいのです。

 

なぜ、エコドライブで消費量を抑えられるか。

 

AdBlueの消費は燃料の消費量と比例するからです。

 

有害な排出ガスを無害化する為にAdBlueが消費されるので、排出ガスが少なければ当然AdBlue消費量も減るわけです。

 

といっても、エンジンがかかっている限りは常に消費されていますのでいつかは補給が必要ではあります。

 

上記のエクリプスクロスは調べてみると、約2000kmで1L消費だったというユーザーもいます。

倍以上に伸びていますね。ということはコストは半分で済むわけです。

 

こまめな空気圧チェックやオイル交換、重い荷物を載せたままにしないなど、日頃から気を付けていればAdBlueの消費を抑える事が可能です。

 

さらに燃費を伸ばし、AdBlue消費量を減らすには?

 

エコドライブはもちろん大事。そのうえでさらに意識してもらいたいのは「エコタイヤ」です。

 

ただ履くだけで、燃費を伸ばす事が可能な環境にやさしい省燃費タイヤ。

 

エクリプスクロスだとタイヤサイズは「225/55R18」だと思います。

 

オススメは「YOKOHAMA BluEarth-XT AE61 225/55R18 98V」

 

安心の国産タイヤであるのと同時に、エコタイヤの代名詞「ブルーアース」

 

これはエクリプスクロスでの例でしたが、アジアンタイヤも最近はエコに力を入れてきています。

 

是非、ご自分の車のタイヤも検索してみてください。

 

 

楽天経済圏の方は楽天でも検索して比べてくださいね。

 

 

ポイントサイトを経由すれば、キャッシュバックされてさらに節約に繋がりますよ!

タイトルとURLをコピーしました